平屋建て間取り図

続き間のある平屋の間取り


和室続き間のある平屋建て住宅

最近はほとんど目にしなくなった和室の続き間のある平屋建てです。

大勢の人が集まる冠婚葬祭や地域の行事などは、こんな間取りの住宅で行われていました。

縁側まで含めると17帖ほどの広さです。

s403.jpg
上の画像をクリックするとはっきり見られます。

続き間のふすまと縁側の障子を外して、25〜30人の宴会や会合を催すこともできます。

この間取りは910モジュールですが、このクラスになると多くの人は950かメーターモジュールにされます。

910モジュールで、40.37坪のこの間取りは、950モジュールで44.09坪、メーターモジュールで48.8坪になります。

平面的に単純な形ですが、屋根を入り母屋にして玄関を豪華にすると、見た目はガラッと変わってきます。







ハウスメーカーの平屋

住友林業のBF(ビッグフレーム)構法


住まいの耐震性は、安心して暮らすために必要不可欠な性能です。

住友林業のBF(ビッグフレーム)構法は、その点素晴らしい構法です。

まず画像を見ていただくのが一番わかり易いと思います。

bf02.png





木造の一般的な工法(軸組工法)に比べて、垂直荷重や水平荷重に対して丈夫なことがわかります。

大きな地震を想定して、実物大の住まいを造って耐震性能の検証もしています。


前の熊本地震では、瓦の落下やその重さで建物が崩壊したりしましたが、住友林業のビッグフレーム構造だったら、建物の崩壊は免れたことでしょう。

瓦も、多少のズレだけで済んだかもしれません。

地震に対して屋根材は軽いほうが有利ですが、台風に関して言えば、重いほうが有利です。

瓦屋根は、大雨時の屋根の音も、気になりません。

どんな材料にも一長一短があります。

構造的に丈夫にすることで、使用する材料の選択肢が増えます。

ただ、コストは高くなります。

住友林業のビッグフレーム構法は、構造的には完璧に近いものがあります。

ビッグフレーム構法で、平屋の建物を造ると、贅沢と言われそうです。

予算が厳しいという場合には、建物の規模を小さくするなり、仕上げ材を変えるなりの工夫をされてはいかがでしょうか?

営業マンも相談に乗ってくれますよ!






建築豆知識

決め手は営業マン


ゴールデンウィークを利用してモデルハウスを見に行く人も多いと思います。

ハウスメーカーも、連休を見込み客確保の絶好機としてとらえています。

お子様向けのグッズをプレゼントしたりして対応しています。

モデルハウスの間取りや外観はそれぞれ違うものの、何を基準に選んだらいいのかわからないという方もおられます。

質問には、営業マンやアドバイザーが親切に答えてくれるので、最初のモデルハウスで、ここにしようか、などと思ったりもします。

misawa.jpg




モデルハウス見学の際には、担当してくれた営業マンの対応もしっかり見てください。

「ゴールデンウィークでみんな休んでいるのに、」と思っている営業マンと、「ここがチャンス、」と思っている営業マンとは気合が違います。

この人は、と思った営業マンがいたらいろいろ話をしてみてください。

任せていい人かどうかが少しずつ分かってきます。

他社をけなし、自社のいいことばかり言ったり、機は熟してないのに契約をせかすような営業マンはお断りです。

「仕事は忙しい人に頼め!」という言葉があるように、忙しい人ほど段取りよく仕事をこなしていきます。

基本的に営業マンは、最初から最後まで付き合うことになります。

マイホーム建築でよくあるトラブルは、言ったの言わなかったのや、連絡が不十分だったりの営業マンが絡んだものが多くあります。

マイホーム建築の決め手は営業マン!と思います。








ハウスメーカーの平屋

三井ホームのウエストウッド 


三井ホーム ウエストウッド新登場

平屋の住みやすさをそのままに、屋根裏になる空間を生活空間にした画期的な住宅です。

今までも、ロフトや、スキップフロアで部分的な中2階としての間取りはありましたが、三井ホームのウエストウッドは、広い空間を作り出しました。
westwood.jpg



夏は、サウナみたいに暑くなる屋根裏に、断熱構造材「ダブルシールドパネル(DSP)」を使用して、開放的で快適な空間を実現しました。


westwood02.jpg

ツーバイフォーで作り出す空間は、パネルで構成され、構造的にも丈夫な造りになっています。

最近話題になっている地震対策にもパネル工法は有利です。

三井ホームの展示場で、新しいウエストウッドを是非体感してください。




メリット・デメリット

地震と建物


大地震と住宅

熊本で震度7の地震が発生して、多くの被害が出ました。

被災された方には、お見舞いを申し上げます。

建物の被害も多数ありました。

倒壊した建物は、瓦屋根で2階建ての割と古い建物が目立ちます。

多くは、現在の建築基準法に適合していない構造の建物がほとんどだと思います。

地震の被害を受けにくくするには、建物の構造や材料を考慮する必要があることは、前にも述べたとおりです。
地震に強い住宅

構造は、2階建てより平屋建てが、地震に対して強いです。

屋根は瓦(重い)よりコロニアルかガルバリウム鋼板(軽い)材料が有利です。

柱や梁は太いほど丈夫です。

基礎は、布基礎よりべた基礎。

木造住宅より鉄骨系住宅。

地盤も、盛り土された土地より切土された土地。

などありますが、何より施工がしっかりしていないと要求された強度が発揮されないこともあります。

強いて言えば、間取りも、大きな部屋よりも小さな部屋が丈夫です。

いつ起こるかわからない自然災害に、命を守れる建物が必要になります。

新築される際には、建築の専門家に相談して、より安全な住宅を造りたいものです。






ハウスメーカーの平屋

住友林業 平屋の家



住友林業の平屋建て住宅「GRAND LIFE (グランドライフ)」

住友林業は木造住宅です。

木造の住宅メーカーでは、全国トップの着工戸数です。

家族の夢をかたちにする自由設計の家づくりをモットーに、全国に展開しています。


住友林業の平屋建て住宅で、グランドライフは核になるシリーズ

ライフステージの変化に合わせた暮らしを考えて、増改築がしやすい木造住宅。

住友林業は、コンクリとや鉄骨系の構造よりも増改築がしやすい木造の良さをアピールしています。

通常の平屋の木造住宅は、主に屋根荷重を計算しているため、2階を増築した際に階下にかかる荷重は考慮されていません。

「グランドライフステージ」は、設計の段階で2階の増築を想定して構造計算を行なっています。

sumirin06.png

1階の柱や壁はその構造計算によって設置します。

そのため、2階を増築した場合、1階部分の補強は必要なく(2階部分の想定外の間取りの場合は除く)、万一の地震などにも優れた耐震性を確保できます。

もちろん2階の増築がない期間は、頑丈な平屋の家として存在するのです。


近年多様化するライフスタイルの変化にあわせて、増改築がスムーズにできる平屋建て住宅 グランドライフ ステージを発売


グランドライフ ステージは、住まう方の生活に寄り添った理想の増改築を実現する平屋の新商品です。

人生の節目となる、結婚、子供の出産、就職、退職後の二世帯など変化するライフスタイルに柔軟に対応できるよう、あらかじめ複層階建てを想定した構造を平屋建てにも採用しています。

住友林業は、高耐震や高耐火、高耐久などの住まいの基本性能に加え、木の家ならではの柔軟な設計力を最大限に活かす工夫をしています。

生活環境の段階にあわせて“必要なときに必要なだけの費用をかける”というコスト面を考慮した家造りを提案しています。

住友林業は、平屋建て住宅 グランドライフステージの新たなバリエーション「グランドライフプラスキップ」を提案しました。

平屋の開放感はそのままにして、小屋裏スペースを有効に利用したプラスαの空間づくりです。
pluskip.jpg

住友林業の平屋住宅の新提案を御覧ください。






ハウスメーカーの平屋

タマホームの平屋


タマホームはモジュールを1mにしています。

910のモジュールにすると、間取りはそのままで、約18%少なくなります。

910より、1mモジュールのほうが無駄が少なくなります。

木材の長さは、1m単位になっており、910モジュールではカットする部分が多くなりロスが出ます。

畳は、mモジュールの場合、12uに6枚敷きます。

910モジュールでは、9.93uに6枚敷きます。

畳の大きさは一定の大きさまでは単価は同じです。

タマホームでは、6畳の和室は、7.2帖と表示します。

ほかにも、mモジュールのほうが価格的に有利な点はあります。

同じ間取りで、坪数が大きくなるので、坪単価は抑えられます。



タマホームは、平屋建ての間取りや外観を、以前は、トップページで扱っていました。

タマホームは、最近平屋建てにはあまり力を入れていない気がします。

「大地の家6シリーズ」の平屋建プランを探すと、外観と間取りが載っていますが、迫力を感じません。

tama01.jpg

 
坪単価が安いイメージのあるタマホームですが、完成時には他社と大きな差はありません。

年間に数千棟の住宅を建築するタマホームは、ボリュームメリットを生かした家づくりをしているので、標準仕様のレベルは高いものがあります。

全国に展開しているので、モデルハウスをご覧になってください。












平屋建て住宅 間取り

間取りは同じでも


同じ間取りでも住まいの環境は変えられます。

屋根の形状を変えることで、外観は違ってきます。

※参考の記事

屋根の形状によって、日当たりや風通しに変化があることもあります。

軒の出を大きくすると、夏の日差しは抑えられますが、コストや構造面では不利になります。


ほかの要因ででも、室内の環境も変えられます。

仕上げ材の色合いや明るさでも変えられます。

一般的に、天井に暗い材料や色を使うと、圧迫感を感じます。


天井を高くすると、雰囲気が良くなります。

天井を高くすると、室内の壁面積が広くなることで、コストにも反映してしてきます。


窓の大きさや位置によっても、部屋の明るさが違ってきます。

窓も大きくすると、コストに跳ね返ってきます。

窓は、同じ大きさでも取り付ける位置や高さによって、明るさも変わってきます。

窓の位置は高いほど、部屋は明るくなります。

コストや構造的には影響ありません。

ただ、引違窓や片開き窓、上げ下げ窓などは、クレセントの位置が届かなくなると不便になるので注意です。




部屋を明るくしたいときや、有効な採光面積を確保したい時など、トップライトを設ける方法もあります。

間取りが決まっても、外観や仕上げなど決めることはたくさんあります。

平屋建ての場合、外観や仕上げなど、構造的には2階建てよりも有利なので、自由性があります。

平屋建ての良さを生かせる場面です。





平屋建て住宅 間取り

平屋はLDKを中心に


平屋の間取り 3LDK

平屋の間取りは、廊下やホールなどの共有部分を少なくすると面積を減らすことができます。

LDKを中心にして、各部屋へ行くという動線は効率的です。

建ぺい率や予算などで、建物の規模に制限があって、それでも広いリビングがほしい時にはおすすめです。

リビングも、キッチン、ダイニングをつなげるとさらに大きな空間になります。
S310.jpg
大きな空間は、ゆったり感を味わえる半面、冷暖房の効きが悪いとか、不利な点もあります。

子育ての世代の方には、子供の行動が炊事をしながら確認できるので安心です。

子供も、親が見える範囲にいることで、安心して遊びや勉強に集中できます。

LDKの一角にパソコンスペースや畳コーナーなどを配置すれば、家族のきずながさらに強く感じられる気がします。

どうしてもプライベートを重視したいとか、来客が多い方には不向きかもしれません。

トイレのドアは、LDKに直接面しないほうが賢明でしょう。

LDKは回遊性があるものにしたり、場合によっては、エアコンを2台設置することや、天井扇などの検討もいいかもしれません。

広い空間は、構造的にも検討が必要になってきます。

耐力壁が不足しないようにすることはもちろんですが、筋交いを見える形で配置しても面白いと思います。

ハウスメーカーのサイトにはいろんな参考になる間取りがたくさんアップされています。

自分たちの要望を満たす形での間取りをいろいろ見つけてみましょう。












ハウスメーカーの平屋

アイフルホームの平屋建て


アイフルホームは、木造住宅です。

フランチャイズ方式で、全国に展開していますが、各地の工務店などとの提携で運営しています。

アイフルホームは、AYA(アヤ)という平屋建て住宅を販売しています。

eyeful04.jpg
画像をクリックすると拡大します。


安全に、快適に、そしてゆとりある暮らしを実現すること。

この当たり前のことを行なうために、耐震性や耐久性、居住性などの設計品質はもちろん、工事の検査、住まいの保証、点検システムまでの万全のサポート体制を整え、無駄なマージンや、無駄なコストの発生を徹底して省いたFCシステムで、お客様の安心とゆとりある家づくりを実現します。

母体は、大手住宅機器メーカーLIXILの傘下のLIXIL住宅研究所です。

システムキッチンやシステムバス、トイレ、洗面所の住宅機器から、サッシなど、LIXIL製品です。





アイフルホームは、構造面には特に力を入れています。

阪神大震災でも、全壊や半壊の住宅がなかったそうです。

アイフルホームが割と新しいハウスメーカーなので、古い家が少なかったことも要因かもしれません。

アイフルホームの住宅の耐震等級3は、1〜3の区分の中の最高等級です。

プラン決定までにいろんなチェックを行います。

プランニングチェックリストを使用して、構造上有効な壁など、耐震等級3に相当する設計にします。

そして、品確法に基づいて耐震性を確認。

さらに、(株)LIXIL住宅研究所が、耐震等級3相当の設計かどうか再度チェックします。

これらとともに、建築現場でのアイフルホーム加盟店による品質検査と国土交通大臣指定の保険法人による現場検査を経ることで、確かな品質の構造体をお届けすることができます。

お近くのモデルハウスをご覧ください。





<<前の10件  .. 2 3 4 5 6..  次の10件>>


Powered by さくらのブログ