平屋建て間取り図

南、西玄関 3LDKの平屋の間取り


南、西玄関 3LDKの平屋の間取り

31.2坪の平屋の間取りです。東西を反転すれば、東玄関にもなります。

玄関からLDKにすぐに行ける間取りで、LDKが動線の中心になります。


SW-312c  3LDK.jpg




こういう間取りは、ハウスメーカーなどでも多く採用されています。

最近では、インターネットをするのにリビングの一角にパソコンを置いている家庭も多くあります。

この間取りでは、寝室に隣接してタタミ1畳相当のスペースを設けました。

小さなスペースですが、プリンターや外付けハードディスク、書籍などを置くのに、カウンターや棚を設けると使い勝手のいい部屋になります。

玄関横の土間収納も、趣味のゴルフバッグや釣り道具、テニスラケットなども収納できるので、使ってみると重宝します。

自転車を置くには、出入りを含め少し無理があります。

ウォークインクローゼットには、小さくてもいいので、開閉可能な窓を取り付けることをお勧めします。

明り取りと通気のために。









平屋建て間取り図

6LDK 大家族の平屋


大家族の平屋の間取り

6人、7人家族でも住める間取りです。



N-342  6LDK.jpg
間取り図をクリックすると拡大されて見やすくなります。        


日当たりやプライベートを考えて、横長の間取りになりました。

2世代、3世代で住むにも向いています。

夫婦で住んで、4,5人の学生を下宿させることも可能です。

関東間(910モジュール)で、34.25坪の広さの平屋の間取りです。

一つの部屋が6帖あるので、2人で住むことも可能です。

クローゼットで隣の部屋の音が少しは緩和されると思います。

平屋建ての場合、2階の音がないのでとても快適です。

非常事態が発生した場合にも、どの部屋からも外部に避難できる点も、平屋建てのいい点です。

洗面脱衣室も少し広めにしています。

下宿させる場合には、洗面台を75cmの大きさにして、洗濯機を2台置くことが重要かもしれません。




平屋建て間取り図

東玄関 33.2坪 4LDKの平屋の間取り


4LDKの平屋の間取り

子供の成長に合わせた間取り

子供室の間仕切りは、必要な時期に間仕切りできるように天井裏等に下地のみ入れておきます。

4LDKの間取りは、4〜5人家族に向いています。

E-332  4LDK.jpg

東西を反転すると、西玄関にも対応できます。

LDKを広く取って、ゆったりとしていて、来客があっても子供たちが食事ができるなど考慮しています。

台所へはホールからもいけるので、便利ではないでしょうか?








Powered by さくらのブログ