建築豆知識

住宅の床材


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
      【 防音フロア 】
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆   住宅の床材 防音フロア  ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お住まいのLRの床はどんな材料ですか?

洋室だと合板集成材フロアが多いと思います。

畳やじゅうたん、カーペットと違って足にかかる負担は少なからずあります。

建物が2階建ての2階部分とか、マンション(2階以上部分)ですと、下の階に伝わる振動や音も気になるところです。

 フロア材にはパッキングを貼り付けた商品があります。

防音効果があり、足にかかる抵抗も全然違います。わずか3,4mmのパッキングでこんなにも違うのかと思うくらいです。

ただし、本棚やピアノなどのような重量物を置く部屋には薦めません。

現在の床の上に張り足す時には、敷居やカマチ、サッシなどとの取り合いを考慮する必要があります。

価格も通常のフロア材に比べて高いです。

でもそれだけの価値はあると思います。

平屋建ての場合、気にならないのですが、2階建ての場合、1階に振動音がうるさい場合があります。

リフォームをされるときには一考されればと思います。

既存のフロア材の上に直接貼り増しすることで、比較的コストをかけずに工事ができます。

2階建てにお住まいの方で、2階の床の音が気になる方は、カーペット敷くか、防音効果のある床材を貼るとかなり違います。

階下への音を軽減する防音床材として、大建工業のオトユカがあります。

参考にしてください。

Powered by さくらのブログ